ユネッサン へ行く!GWの宿

GW子連れ家族旅行『ユネッサン』

 箱根へ旅行に行くなら一度は行ってみたい温泉テーマパーク「箱根小湧園ユネッサン」。東京ドームの約3倍の広さを誇り、その中に102の温泉・スパがあり、水着で遊べるアミューズメントパークです。裸で入れる露天風呂「森の湯」も充実しています。全天候型の大型スパ「神々のエーゲ海」ではジェットバスなど8種類のジャグジーが設置されていて、噴水やシャボン玉のゾーンは子どもに大人気。水深30㎝のプールにたくさんのゴムボールとユネッサンのメインキャラクター「ボザッピィ」とその仲間たちが出迎える「湯ゥ遊広場」では小さな子どもでも安心して遊べます。

 オムツの取れていない赤ちゃん・幼児については、「泳げるタイプのオムツ」をご着用の上、水着を合わせて着用すれば、赤ちゃんでもOKです。(森の湯は不可)。

 他にも「ドクターフィッシュの足湯」や迫力のウォータースライダー「ロデオマウンテン」、水のジャングルジム「ボザッピィのジャングルジム」や「緑茶風呂」「コーヒー風呂」といったの替わり風呂など大人から子どもまで楽しめます。水着を着たまま利用できるレストランも多くあり、バイキング、和食、洋食、ファストフードなど気分に合わせてどうぞ。

 GW期間中のイベントも盛りだくさんで、夏季限定のお子さまプール「KIDSPARK」がオープンしたり、ランチバイキングでは寿司、ステーキも食べ放題という「GWスペシャルランチ」が登場。

 また、3つのオフィシャルホテルがありますが、なかでもユネッサンと館内が連絡通路で直結しており滞在中はユネッサンと森の湯が入り放題の「ユネッサンイン」は子連れには大変人気です。GWに温泉三昧も良さそうですね。

おすすめの宿
・箱根ホテル小涌園
 ユネッサンの向かいにあるリゾートタイプの温泉ホテル。広い日本庭園や露天風呂などの設備も充実しており、ゆっくり楽しむことが出来る。
・ユネッサンイン
 ユネッサンと専用通路で繋がったカジュアルタイプのホテル、ユネッサンをたっぷり楽しんだ後はお部屋でゆっくりできるのが特徴。
・B&Bパンシオン箱根
 ベッドとブレックファースト(朝食)を提供するB&Bスタイルのプライベートホテル。比較的、低コストで宿泊できるのが特徴。