ハイキング へ行こう!GW

GW子連れ家族旅行【健康志向はハイキング】

 子育てや家事に追われて自分のことは後回しになってしまうママも、仕事のストレスに解放されたいパパも、GWは健康的に、ハイキングはいかがでしょう。自然に触れ、おいしい空気を吸いながら歩けば、きっと日々の生活から解放され癒されますよ。何か新しい発見があるかもしれません。お子さんと一緒にウキウキの「歩く旅」に出てみましょう。

 ハイキングと言っても、山、高原、森など様々なコースがありますが、子連れで行くなら平坦なコースを選びましょう。山登りでも、高尾山や筑波山など観光地化された山なら休憩所もたくさんあり、子どもがぐずったときなども対応できる場合が多いのでおすすめします。あくまでも、子どものペースで、体調や体力次第では引き返すつもりで気楽にハイキングを楽しみましょう。

 自然に触れるので、虫刺されや怪我はつきもの。子ども用の虫よけや絆創膏などの救急用品と、万が一のために保険証を持参しましょう。また、GWの気候は全国的に暑くなるとはいえ、標高が高くなるとまだまだ涼しい季節です。羽織るものを持って行きましょう。山の天気は変わりやすいもの。雨具も忘れずに。

 お子さんの年齢にもよりますが、自分で歩くなら、履きなれたスニーカーを履かせましょう。赤ちゃんや、まだ十分に歩けない小さな子どもが一緒なら子どもをリュックのようなもので背負うベビーキャリーがおすすめです。ちょっとしたお出掛けにも重宝するようなので、是非チェックしてみては。

 ハイキングで水分補給は必須です。水分と手軽に食べられるお菓子類は必ず持って行くように。

 ハイキングで、家族皆で心も身体も健康になりましょう。