四国を旅する!GWの宿

GW子連れ家族旅行~四国編~

 GWの集客対策に大変力を入れている四国。特にご当地ならではのイベントで四国を活性化させようとしています。2011年6月までに実施されていた高速道路休日上限1000円が廃止されたため、人出が減るのではないかという懸念と、世界ジオパーク(地質遺産)の認定などでさらなる集客を見込んでの試みです。四国横断自動車道が延伸されたことで大型イベントも開催されました。

おすすめスポット

・えひめ南予いやし博(愛媛県宇和島市、松野市、鬼北市、愛南町)
 高速延伸に合わせて開かれるイベント「えひめ南予いやし博」では、歴史ポイントをまわってスタンプを集める「伊達なまち歩きスタンプラリー」を開催したり、懐かしのヒーローなど貴重なおもちゃが展示されている「おもちゃ博」、「ファミリー釣り大会」「レンタサイクルで絶景をめぐる「宇和海あいなん美崎めぐり」など、子どもから大人まで楽しめるイベントがたくさん。

・室戸ジオパーク(高知県室戸市)
 ジオパークとは、地質遺産とともに文化遺産や生態系の多様性などを楽しむ場所のこと。2011年9月に認定を受けたばかり。大小22のエリアに分かれており、それぞれに観察・体験ポイントがあります。GW期間中室戸岬で開催される食や自然をテーマにしたイベント「とんがり市」では、「無料ジオパークガイド」や「ビワつかみ取り」「ながれこ袋詰め大会」などが楽しめます。

・丸亀お城まつり(香川県丸亀市)
 2011年10月に「うどん県」を宣言した香川県。GWのメインイベントのうどん早食い競争「全日本うどん早食い選手権」をはじめ「日本の太鼓まつり」「まんでガンガン大行進」など、四国を代表する大きなお祭りが開かれます。
 
 これらのイベントに合わせて、是非四国を旅してみては。