USJで花火とカウントダウン 年末年始 家族旅行

ユニバーサルスタジオジャパンのクリスマスは美しくはじまり、鳥肌がたつほど美しく感動的に終るといわれています。2012年11月16日~2013年1月7日までは「ユニバーサルワンダークリスマス」が開催されます。クリスマスに模様替えした園内は昼間も美しいですが、夜のイベントは感動的で、ツリーが点灯する時は大人でも鳥肌がたつほどの美しさを感じます。評判のショーである「天使のくれた奇跡」の待望の続編も楽しみです。

とはいえ、子供は昼間の楽しみが勝負!アトラクションを楽しむのはもちろんですが、園内にはあっちこっちにクリスマスのコスチュームのキャラクターがいるので絡んでみましょう。お馴染みのスノーマンは意外に背が高いので、小さい子供は初めてだとびっくりしちゃうかも?でもとっても可愛いらしいです。

 

子供のためにもパレードは寒さ対策をして

美しさのあまり寒さも忘れてしまうというパレード「マジカルスターライトパレード」ですが、やっぱり寒いものは寒いです。夜のパレードはおそらく子供を待機させるのはキツイでしょう。パレードが出発する場所付近に居れば、待ち時間は少なくなります。座って待機する場合は、梱包材(プチプチするの)を敷いてから毛布やブランケットなどを上に敷くとお尻が冷えません。

 

ユニバーサル・カウントダウン・パーティに行こう!

「ユニバーサル・カウントダウン・パーティ2013」は12月31日大晦日19時~元旦2時まで。パークをうめ尽くす花火で圧倒的なクライマックスを演出します。特殊花火なども用いられてかなり豪華です。当日は特別イベントも開催されます。

USJのカウントダウンの特徴は、深夜にアトラクションに乗れるところ。例えば「ウォーターワールド」などは深夜に浮かび上がる様が美しいでしょう。「ジョーズ」は深夜にジョーズというとちょっと怖いもの見たさが出てきますよね。ジュラシックパークも深夜アトラクションに入りそうです。深夜アトラクションは12月になるとホームページで発表されるので楽しみです。

もちろん混雑は想定内です。ちょっと怖い系のアトラクションがNGの子供は、ショーやパレードを楽しみましょう。冷気は下から上がってくるものなので、足元の防寒は厳重に。子供は昼間に多少体力をセーブしておくとカウントダウンまで持ってくれるかも。