グアムで常夏 年末年始 家族旅行

グアムかハワイかといったら、年齢が小さい子供連れの場合はグアムに軍配があがるようです。ハワイの日本人観光数もすごいですが、グアムは観光収入の90%以上を日本人で占められているほどですから、日本人向けサービスという点において安心感が違います。更に、一番重要なのがフライト時間。韓国などを除けば、成田から4時間のフライトは小さい子供にありがたいところです。

 

グアムの気候について

グアムは年間の平均気温が26度という高温多湿な海洋性亜熱帯気候です。そう、常夏の島!亜熱帯に付き物なのは雨季と乾季があることですが、6~12月が雨季、1~5月が乾季です。雨季に行く場合は突然のバケツをひっくり返したような雨にそなえて、雨具は用意しましょう。

 

グアムの大晦日とお正月

海外、しかも常夏の島に行ってしまったら、日本のお正月なんてお節なんて、遠い彼方・・・・と思ったら大間違いです。グアムは日本食も充実しているだけあって、大晦日のカウントダウンからお餅つき、おせち料理まで期待できます。

大晦日の夜はカウントダウンが近づくとタモンビーチには旅行者も地元の人も集まり、午前12時に花火をあげて新年をお祝いします。各ホテルなどでも年末年始イベントは開催されるので「コタツに入ってお節つついてカウントダウン」から抜け出したい方は、ぜひグアムで子供とニューイヤーを楽しんでみたいですね。

クリスマスは大きなお祝いをするけど、年末年始はそうでも・・・というのが海外に多いのですが、グアムでは多くのレストランが大晦日から特別メニューを用意するなど力が入っています。夜もTシャツで過ごせる気候ですから、コタツで熱燗というものではありませんが、暖かい気候の中ビールやシャンパンを開ける人が多いようです。また、年越し蕎麦を用意しているところもあります。

 

趣向を凝らしたカウントダウンパーティー

各ホテルでは趣向を凝らしてカウントダウンパーティーを企画しています。

ホテルニッコーグアムのカウントダウンパーティーは、チャモロファイヤーダンスショーやマジックショーなどが行われます。グアムのダンスショーは定番ですね。

オンワードビーチリゾートでは、エルビスプレスリーのものまねコンサートが目玉企画になっています。

ウェスティンリゾート・グアムでは、定番チャモロダンスショーのほかにライブエンターテイメントもあります。

サンドキャッスルの「ニューイヤーズイブカウントダウンプラン」では、ショーの終了後にキャストと一緒にカウントダウンを行います。ショーをする人、ショーを見る人も、一様に新しい年に向かって心を1つにする感動を得られるでしょう。

まだまだ、他にも企画があると思います。DFSギャラリア・グアムなども年末年始はイベントを用意しているでしょう。しかし、一部ショッピングスポットなどは元旦休日というところがあるので、「ここにいきたい、ここで買い物したい」という場合、営業時間を事前に確認しておいたほうが安心です。