白樺 池の平 子連れに! 年末年始 家族旅行

無邪気にはしゃぐ小さい我が子と一緒の旅行は楽しいものです。しかし子供はエネルギータンクが小さいので、そう体力気力が持ちません。ぐずったり、疲れて体調を崩してしまったり。また、旅行先での施設が大人向けばかりだと、他の旅行客に迷惑になることがあったりして周囲に気兼ねしますよね。親も気疲れしたり、子供をずっと抱っこしていたりしてヘトヘトになってしまいます。

つまり、子供に優しい宿や遊戯施設を選択することは、親や周囲の大人にも嬉しくて優しい宿となるのです。我が子に向けられる視線が優しいものであるということは、親として幸せなものなのです。

 

冬も楽しい白樺・池の平温泉

夏は避暑リゾート地として人気の白樺・池の平。冬もやはり人気の地です。その中でも池の平ホテルは子供に優しい楽しいホテルです。2012年冬のプランを見てもわかりますよ。

男の子であれば「仮面ライダーウィザードルームお泊りプラン」持って帰ることができるグッズが付いています。例えばジュースコップ、カレンダー、お面、歯ブラシ、ループタオル、遊べるグッズなどです。でも、グッズがついているだけではありません。壁紙やベット、パネルなどが仮面ライダー仕様になっています。まさに、仮面ライダーワールド!仮面ライダーの夢を見ながら眠れそうですね。

「ベビープラン」があるのもこのホテルの特徴で、赤ちゃんグッズ貸出しや紙おむつや粉ミルクの用意があったりします。もちろん禁煙ルーム。赤ちゃんのデリケートな喉や肌を守る加湿器も用意されています。食事会場にはベビーチェアがあり、適齢期にあわせた離乳食も用意してもらえます。「おむつ足りなくなっちゃった!近くのドラッグストア探さないと!」とか「離乳食の瓶詰め重たい。手作り食べさせたいけど、何食分も持って来れないし」とか、そんな心配は要らないということなのです。

2012年7月にリニューアルした最上階での宿泊も魅力です。和みルームプランです。全室畳の床暖房。冬はコタツ仕様という、まさに和みそのもの。食事はバイキングになりますが、ズワイガニや寿司、ステーキが食べ放題ということで大変人気です。

 

温水プールに温泉に!キッズルームだって!外が雨や雪でも楽しい

外がすごく寒くても、たとえ雨や雪になってしまっても、館内施設の室内温水プールはお楽しみゾーンのまま。20mのレジャープールに子供プール、スライダーもあります。ボーリング場やゲームコーナーもあるので、大人から子供まで楽しむことができます。小さな子供にはキッズルームも。ここでは哺乳瓶の消毒や授乳室もあります。

温泉は弱アルカリ性低張性低温泉で、お湯はさらりとした肌触り。100畳の大露天風呂は男女混浴になるので、家族でスパのように楽しめますね。泡風呂、ひのき風呂、高圧シャワー、サンタンルーム、セラミックサウナ。一年の疲れを落として癒してくれます。更に、洞窟風呂があります。暗闇の先に神秘的な洞窟が・・・という探検的な楽しみをそそる温泉です。洞窟の湯や滝つぼの湯、マグマ湯、ジェットの湯などのぼせてしまうほど探検できます。男女別のお風呂は大理石風呂。女性専用露天風呂もあるので、ここはお母さんに一息入れてもらいたいと思うところですね。

 

ガラス・オルゴール美術館

冬季は積雪があると遊園地はお休みになります。しかし世界の影絵・切り絵・ガラス・オルゴール美術館は年中無休。ファンタジックな世界は癒しのひと時になります。オルゴールが好きという人も多いと思いますが、アンティークな珍しいオルゴールが展示されていたり、ショップではガラス工芸と一緒にオルゴールもあります。お気に入りの一品を見つけて、家族の記念にするのも一案ですよ。